四柱推命とは?意味や占えることなど

占いの道具
占術の知識

占いに興味がある人は「四柱推命」という占いを知っていると思います。
では四柱推命はどういった占いなのか、となると、具体的に応えられる人は少ないかもしれません。
四柱推命は少し難しいのが欠点ですよね。
そこで今回は四柱推命についての説明と、どういった事が占えるのかなどを紹介したいと思います。

四柱推命とは?

「四柱」とは四本の柱の意味。
生まれた年、月、日、時間を指して四柱言います。
その四柱をもとに、人の命運を推察する占いが、四柱推命です。
中には生まれた時間までは分からないという人もいるので、それ以外の三柱で占うことも可能です。
日本では特に三柱推命で占われることも多いそうです。
四柱推命は1500年以上前の中国で確立されたと言われる占いですが、政治や戦争など、重要な局面に対しての判断が必要なときに使われた占いだったそうです。
四柱推命はその難解さと的中率の高さから「帝王の運命学」とも呼ばれていました。

四柱推命で占えること、占えないこと

四柱推命は人間の人生について占うことができる占いです。
占える内容は、「人」が関わることでしたら大体のことは占えます。
恋愛運や人間関係はもちろん、自分でも気づかなかった長所や短所など、埋もれてしまっていた魅力を教えてくれるのも、四柱推命です。
他には、どんな仕事が向いているのか、財運やその年の運勢、人生周期のバイオリズムといった長期的な運勢を見ることも得意としています。
しかし逆に占うことができないものもあります。
上記の通り、「人」が関係する占いを得意とする四柱推命ですが、例えば競馬やパチンコなどのギャンブルに関する事は占うことができません。
宝くじはどこで買った方がいいのか、といった事も分かりません。
経済状況なども、四柱推命では見ることが出来ないので、注意して下さい。
四柱推命は、自分の私腹を肥やすといった占いには利用できないことを覚えておきましょう。

雑誌の「四柱推命占い」、それ本当?

雑誌を開いたら必ずといっていい程、占いのコーナーがありますが、もしそこに「四柱推命」と書かれていたら、その記事は少々疑ってかかったほうがいいかもしれません。
四柱推命は上記の通り生年月日と時間で占うものです。
しかし雑誌の占いになると、星座や血液型から判断された占いがほとんどです。
いくら同じ月に生まれていても、個人によって運勢は大きく変わるのが四柱推命であり、「人の運命は生まれたときから決まっている」といった観点からの占いですので、星占いとはまた違った占いだという事です。
雑誌の占いを見るときは、そういった事にも注意して下さい。